精神保健福祉士(北千住)

”心のこもったお手伝い”をモットーに精神科に特化した訪問看護ステーションで精神保健福祉士として活躍して頂きます!安定の高収入と休暇で、仕事とプライベートが両立できる職場環境♪

日曜休みで週休2日制
30~40代活躍
夜勤・夜間
オンコールなし
  • 賞与あり
  • 高収入
  • 未経験可
  • 残業なし
  • 女性活躍中
  • 主婦(夫)活躍中

30~40代活躍中で高収入の精神保健福祉士(精神科経験者優遇・未経験の方も相談可)


-- 訪問看護ステーション コルディアーレ --

訪問看護ステーションコルディアーレは、”心のこもったお手伝い”をモットーに精神科に特化した訪問看護ステーションを展開しています。2017年6月に東京都東陽町に一拠点目を設立してから数年あまりですが、現在、東京に営業所を6拠点含め14拠点、大阪に2拠点、宮崎に1拠点の計17拠点あります。

また、訪問看護ステーションコルディアーレは、病棟やクリニックとは違い、民間の企業です。運営企業である株式会社JSHの別事業では、障がい者雇用サポートや民泊事業など地方活性化事業を展開しています。
 

-- 安定の高収入と休暇 --

週休2日制で月給250,810円~311,940円の安定収入が魅力です。利用者に”心のこもったお手伝い”を行うためには、働くスタッフの幸せも不可欠です。スタッフの皆さんには仕事もプライベートも両立していただき、より良いサービスを提供して頂きたいと考えております。夜勤や夜間オンコールもありませんので、家族とのお時間も大切にしていただけます。また、ご自身のライフワークバランスに応じて、勤務時間も相談可能です。勤務時間によって給与形態も異なりますので、詳しくは面接時にお問合せください。

仕事内容

精神科医療機関や精神障害者社会復帰施設、
保健所、精神保健福祉センターなどで
相談援助業務が主な仕事内容です。

具体的には、病院や施設に入院・入所中の精神障がい者の在宅生活への移行や、その後の生活支援を行っており、住まいや仕事・学校に関する手続き、各種の支援制度・サービスの紹介や利用調整、その他日常生活をおくるための支援を行っています。
また訪問看護ステーションでの業務になりますので看護師との連携業務及び事務業務全般行っていただきます。
 

利用者の特徴

当社では、統合失調症、発達障害、気分障害等のケアに取り組んでおります。利用者様の年齢層については、特定の年齢のセグメントというよりも10-80代まで幅広くいらっしゃいます。

ひきこもりから社会復帰までの道のりへ関われる、やりがいのあるお仕事です!

職場風景

求める人材

-- 精神科経験者を優遇・未経験の方も相談可能です --


精神保健福祉士の知識・経験を有しており相手の立場に立って物事を考えられる方、臨機応変に切り替えができる方、精神保健福祉士として働く意欲のある方・私たちが実現したい社会に共感いただける方からのご応募をお待ちしております。

精神科訪問看護においては、傾聴・受容・共感 だと私たちは考えています。この考えに共感頂ける方がいらっしゃれば嬉しいです。

また、車の運転ができる方を募集しております。
<<普通自動車免許必須>>
 

-- こんな方は尚大歓迎!ぜひご応募下さい!--

◆精神保健福祉士の方
◆保健師の方
◆精神科経験がある方
◆施設内精神保健福祉士経験者
◆精神保健福祉士業務経験者
◆パートやアルバイトではなく正社員で安定した収入を得たい方

募集要項

雇用形態 正社員
募集職種 30~40代活躍中で高収入の精神保健福祉士(精神科経験者優遇・未経験の方も相談可)
給与 月給:250,810円~311,940円
昇給・賞与 昇給あり(経験年数手当10年限度)
賞与あり
就業時間 9:00~18:00
※A勤務
休日・休暇 週休2日制
※日曜日(法定休日)・他1日はシフトにより決定 

・リフレッシュ休暇3日
・冬期休暇5日
・慶弔休暇
・子の看護休暇
業務責任 特になし
必要なスキル 車を運転出来る方
必要な免許・資格 ・精神保健福祉士
・普通自動車運転免許
必要な学歴 特になし
必要な経験 精神科の経験がある方
福利厚生・待遇など◆雇用保険
◆厚生年金
◆健康保険
◆インフルエンザ予防接種費助成制度
募集背景病院や行政機関などへの連携の強化。
看護師からご利用者様の相談を受け精神保健福祉士として助言を行うことで訪問看護の質を向上させることができます。
本社所在地〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目1-5
セントラルビル4階
事業内容在宅医療事業
参考収入モデル

-- 経験1年 入社1年目 --

基本給165,000円+経験手当5,000 円+資格給40,000円+みなし残業46,890円=月給256,890円 
年収約300万円以上

-- 経験5年 入社1年目 --

基本給165,000円+経験手当25,000円+資格給40,000円+みなし残業51,390円=月給281,390円
年収330万円以上

-- 経験10年 入社1年目 --

基本給165,000円+経験手当50,000円+資格給40,000円+みなし残業56,940円=月給311,940円
年収370万円以上
面接地〒120-0044
東京都足立区千住緑町3ー1ー17 BSCビル2F

京成本線 千住大橋駅 徒歩9分
応募方法応募フォームからお気軽にご応募ください。もしくは、お電話にてご連絡ください。お電話の場合、平日9時~18時の間にお願いします。

勤務先情報

会社名 訪問看護ステーション コルディアーレ北千住
住所 〒120-0044
東京都足立区千住緑町3-1-17
BSCビル2F
アクセス 京成本線 千住大橋駅 徒歩9分
URL http://www.jhmc.jp/

選考の流れ

応募フォームからエントリー応募フォームからお気軽にエントリー♪エントリーが確認できましたら採用担当よりご連絡致します。採用に関するお電話でのお問い合わせは、平日9:00~18:00の間にお願いします。
書類選考【1次審査】弊社の方で、応募を確認し、直近の募集状況等を確認し、面接の可否をご連絡させて頂きます。
面接【2次審査】指定日時に当社まで来社頂き面接を行います。
内定最終確認をさせて頂き正式に採用を決定致します。

株式会社JSHについて

人を通じて、喜びを作り
幸せを作る

株式会社JSHでは、"社会的意義のある事業"をテーマに事業を展開しております。
在宅医療事業・地方創生事業を軸に事業を展開しています。
 

在宅医療事業部

現在、日本では、精神疾患を持つ方々が増加しています。 2014年時点で約360万人、15年前の1999年時点の約170万人と比べて、約190万人(約90%)の増加が見られました。 同時に、医療費の増加や医師不足なども深刻な問題になる中で、在宅・地域医療への移行が求められています。 そういった社会的課題への取り組みの一旦を担うべく、私たちは精神科に特化した訪問看護ステーションを展開しています。 精神科の疾患を持つ方々のご自宅に、看護師が訪問し、メンタルのケアを行います。 事業所が、関東近郊に10拠点(営業所2拠点)、大阪府に2拠点、宮崎県に1拠点ございます。 また、訪問診療のサポートや医療コンサルティングなど在宅医療に関する事業を行っています。
 

地方創生事業(障がい者雇用サポートサービス)

現在、50名以上従業員を抱える企業は、(全従業員×2.2%) 人 以上の障がい者の雇用義務がございます。 しかし、雇用がなかなか進まない、あるいは、採用出来ても定着しづらいという現状があります。 そういった問題を解決するために、企業が障がい者を雇用するためのサポートを行っています。 特に、私たちは、地方の働きたくても働き口が比較的少ない障がい者の方と、都心部の企業様をつなげるサポートをしています。

採用担当者よりメッセージ


株式会社JSHは、地方創生事業部と在宅医療事業部を展開しています。事業としては、障がい者雇用サポートサービス、精神科訪問看護、民泊事業など、社会的な課題を解決したいという思いを持って社員一同邁進しています。同じ思いを持って、会社を一緒に作り上げてくれる方を募集しています!

最後までお読みいただきありがとうございます。このページを見て頂いているのも、何かしらのご縁だと思っております。皆様からのご応募お待ちしております。

応募フォーム

必要事項にご記入いただき送信して下さい。
内容を確認し、担当よりご連絡させて頂きます。

要項 精神保健福祉士(北千住)
お名前 ※必須
フリガナ
電話番号 ※必須
Eメールアドレス ※必須
Eメールアドレス(確認用) ※必須
確認のため、同じメールアドレスをもう一度入力してください
年齢
性別
履歴書の添付
※お急ぎの方のみ
削除
メッセージ

個人情報をご入力いただく目的

本ウェブサイトは、採用応募に関するエントリー、もしくはその内容の確認手段として個人情報の入力をお願いしております。つまり、お客様にご入力頂いた個人情報は、お客様に明示した収集目的の範囲内で利用いたします。個人情報をお客様の同意なくお客様に明示した収集目的以外で利用することはありません。

個人情報の保護・管理

弊社はお客様にご入力頂いた個人情報について、適切かつ厳重な管理体制のもと、その保護に努めます。個人情報を第三者に開示、譲渡することはございません。但し下記に該当する場合はその限りではございません。
1.お客様の同意がある場合
2.業務委託会社に対して、お客様に明示した収集目的を実施すべく個人情報を開示する必要がある場合
3.法律の適用を受ける場合や法的強制力のある情報提供を求められた場合 本ポリシーの内容は、必要に応じて改訂することがあります。
ご利用の際には本ページの最新の内容をご確認ください。